過払い金請求を弁護士へと依頼するメリット

過払い金請求を弁護士へと依頼するメリット

  • どの事務所に依頼すれば迷ったら消費者金融が恐れるNo1の杉山事務所

    これから過払い金請求や債務整理をしようと思っている方は、過払い金がいくら発生してているか気になるところだと思います。消費者金融が恐れるNo1の杉山事務所なら、無料で過払い金の調査ができます。
    過払い金の調査だけの利用もOKですし、そのまま依頼することも可能です。まずは、杉山事務所で過払い金がいくら発生しているかチェックしてみましょう。 ...

    公式サイト

過払い金請求を弁護士へと依頼するメリットは?

過払い金請求を貸金業者へと行うに当たり、弁護士へと依頼するのが一般的な方法です。近年ではインターネットの発達で様々な情報を仕入れられるようになり、自分で手続きをしようと試みている方は増えています。

しかし、専門的な内容だからこそ初心者があれこれと手続きや交渉を行うのではなく、プロの弁護士へと依頼した方が安心です。

  • 以前にお金を借りていて過払い金を返還してもらいたい
  • 自分で過払い金の請求の手続きを行うのが面倒

このように考えている方は、過払い金請求を弁護士へと依頼するに当たってどんなメリットがあるのか見ていきましょう。

弁護士が全ての手続きを代わりに行ってくれる

弁護士が全ての手続きを代わりに行ってくれるのが大きなメリットの一つです。 過払い金請求を貸金業者へと行う際に、どんな手続きが必要となるのか幾つか挙げてみました。

  • 貸金業者へと問い合わせて取引履歴を取り寄せる
  • 過払い金の返還請求手続きを受任した受任通知を発送する
  • どのくらいの金額の過払い金が発生しているのか引き直し計算をする
  • 過払い金返還請求書を提出して支払い過ぎた利息を返してもらう交渉を行う
  • 必要な書類を全て集めて裁判所へと訴訟提起を行う

皆さんが想像している以上に面倒な手続きが必要となり、調べていても迷ってしまうケースは多々あります。

取引履歴を取り寄せて過払い金の引き直し計算をすること自体はできても、個人での交渉は不利な条件で和解させられる危険性が高いのです。 その点、最新の判例などを熟知した弁護士が交渉を行えば、より有利な条件を勝ち取ることができます。

  • 弁護士があなたの代わりに全ての手続きを行う
  • 自分は普段と同じような生活を送っていれば良い
  • 手続きの進み具合はその都度報告してくれる

こういった特徴があるので、過払い金の請求で少しでも損をしたくないと考えている方は弁護士が在籍している法律事務所へと足を運んでみてください。

過払い金の請求までにかかる期間が短い

過払い金の請求を貸金業者へと行い、実際にお金が自分の銀行口座へと振り込まれるまでの期間は下記のような違いがあります。

  • 弁護士などの専門家へと依頼した場合は1ヶ月~3ヶ月
  • 自分で過払い金請求を行うと4ヶ月~8ヶ月
  • 裁判で訴訟になった場合は6ヶ月~1年間

自分で手続きするには専門知識が必要ですし、書類を作成したり貸金業者へと直接交渉をしたりと長い時間がかかってしまうのです。 全てがスムーズに運んだとしても4ヵ月程度の期間を見た方が良く、スピードを意識しているのであれば専門家へと依頼した方が良いでしょう。

平均すると過払い金の請求を弁護士へと依頼した場合は3ヶ月程度と非常に短いですし、短期間で支払い過ぎた利息分が自分の元へと戻ってきます。 和解なのか訴訟なのかによって異なるので一概には説明できないものの、自分で全ての手続きを行うとなると手間がかかるのは紛れもない事実です。

  • 最後の取り引きを行ってから10年間と過払い金の時効は決められていて、期限が迫っている
  • 請求先の経営状態に不安が残り、今後倒産する可能性がある
  • 既に他で借金をしていて、早く返さなければ金利が膨らんでいく

上記に該当する人は過払い金で返還される金額以外にも、全ての手続きが終わるまでの期間も多少は意識しなければなりません。 期間を気にし過ぎて低い和解金で応じてしまうのは考え物ですが、サクっと終わらせたい人には弁護士が在籍している法律事務所への相談がおすすめなのです。

個人の希望に合わせたサポートをしてくれる

弁護士が在籍している法律事務所だけではなく認定司法書士が在籍している法務事務所にも該当しますが、個人の希望に合わせたサポートをしてくれます。

  • 過払い金で返還される金額を増やしたい⇒裁判所での訴訟を視野に入れてくれる
  • 手続きが終わるまでのスピードを意識したい⇒和解交渉で希望の金額になるように促してくれる
  • 貸金業者が過払い金請求に応じてくれない⇒プロの交渉術で納得のいく条件を掲示してくれる

このような特徴があり、過払い金の請求だけでも自分の希望を最優先してくれるのです。もちろん、弁護士へと依頼しても全ての希望を叶えられるわけではなく、裁判で訴訟するのが面倒で和解交渉だけを望んでいるのであれば満額が返金されない事態も視野に入れなければなりません。

それでも、自分で闇雲に貸金業者へと交渉するよりも、高確率で良い条件を勝ち取れるのは間違いないでしょう。 他にも法律事務所では、過払い金以外の債務整理に関する相談も受け付けています。

  • 裁判所を通さずに債権者の消費者金融やクレジット会社と話し合って今後の返済計画を見直す「任意整理」
  • 裁判所に申し立てを行って借金の総額を5分の1、もしくは100万円に減額する「個人再生」
  • 多額の借金が残って返済が不可能な際に、地方裁判所への申し立てで帳消しにする「自己破産」

自分には自己破産しかないと考えていても、専門家の弁護士から見れば他の方法を選んで解決した方が良いという判断になることもあり、相談すること自体に大きな意味があるのです。

返還の金額が140万円を超える場合でも依頼できる

過払い金を請求するに当たり、弁護士と司法書士の両方に依頼ができます。 2003年の法改正によって、総債権額が140万円以下であれば認定司法書士へと依頼して交渉できるようになりました。

  • 140万円以下であれば弁護士でも司法書士でもOK
  • 140万円を超える場合は弁護士にしか依頼できない

こういった違いがあり、返還の金額が140万円を超えても大丈夫なのが弁護士へと依頼するメリットです。 過払い金がどのくらいの金額になるのか自分で引き直し計算を行っているのであればまだしも、140万円以下なのか超えるのか分からない状態で司法書士へと依頼すると二度手間になる可能性があります。

総債券額140万円以上の法律相談や訴訟ができるのが弁護士の特徴で、まずはメールや電話を使って無料相談をしてみましょう。

地方裁判所で過払い金の請求訴訟を起こせる

和解交渉で過払い金の金額が決まらない場合、裁判所へと申し立てを行って請求訴訟を起こす形となります。 その時に利用できる裁判所は以下の2種類です。

  • 小さな事件を簡潔に処理でき、司法書士や消費者金融会社の平社員など様々な人が出席可能な「簡易裁判所」
  • 訴訟の当事者である債務者や弁護士、貸金業者の代表取締役と参加者が限定されている「地方裁判所」

「どちらでも一緒なのではないか?」とイメージしている方は少なくありません。 確かに過払い金の請求の訴訟ができる点では一緒でも、地方裁判所で訴えた方が有利に事を運ぶことができます。

それは過払い金請求を依頼する私たちだけではなく貸金業者側も弁護士を立てなければならないのが理由で、余計な費用が発生するからこそ債務者に有利な和解案にも応じてくれるのです。

ただし、過払い金の総額が140万円以下だと地方裁判所が使えませんし、仮に超えていても弁護士への依頼が必須条件となっています。 地方裁判所で過払い金の請求訴訟を起こせるのは弁護士だけなので、司法書士への依頼とは違ったメリットだと言えるでしょう。

過払い金請求を依頼する弁護士や法律事務所の選び方は?

利息制限法を超える金利で貸金業者から借り入れていた過払い金発生の対象者や、借金の金額が多い方は弁護士へと依頼するために法律事務所へと足を運ぶべきです。 しかし、同じ弁護士でも過払い金請求に強い人がいればそうでない人がいるので、個人の希望をしっかりと叶えてもらうためにも正しい選び方を押さえておかなければなりません。

以下では、過払い金請求を依頼する弁護士や法律事務所の選び方の目安を幾つか挙げてみました。

  • 法律事務所と一口に言っても取り扱う業務が幅広く、過払い金請求や任意整理を行っている事務所を選ぶ
  • 過払い金請求の実績が豊富で、どのくらいの金額を取り返すことができたのか確認する
  • 相手方との交渉を行う業務なので、貸金業者の状況がしっかりと把握できている
  • 勝手に和解を進めるようなトラブルを避けるために、過去に問題を起こしていないかどうかチェックする
  • 成功報酬や着手金など依頼に当たって発生する費用が明確に決められている

「弁護士は借金に関する問題のプロだから誰に依頼しても大丈夫」と考えている方はいます。 だからといって適当に選ぶのは失敗の大きな原因となるので、過払い金請求に強い弁護士や法律事務所を選ぶのが無難です。

また、事故による損害賠償請求と違って過払い金請求は借金というデリケートな問題を生みやすく、「家族の誰にも知られたくない」という人は多いでしょう。 微妙な問題を信頼して任せられる弁護士を選ばなければならず、人柄も重要なポイントとなります。

  • 法律事務所の雰囲気が良い
  • 担当の弁護士の人柄が良い
  • 親身になって話を聞いてくれる
  • メリットとデメリットの両方を説明してくれる

上記の点を総合して考える必要があり、適当に選んで良いわけではありません。 過払い金請求は個人再生や自己破産と比べると行わなければならない手続きが少なくて容易なので、悪質な法律事務所の中には事務員や相談員などのスタッフに丸投げしているところがあります。

依頼主のことを考えていない弁護士や法律事務所は避けなければならず、信頼できるところを探すためにも無料相談を積極的に利用してみてください。

過払い金の請求でおすすめの法律事務所は?

上記で説明した選び方の目安を参考にして、過払い金の請求でおすすめの法律事務所を幾つか挙げてみました。 知名度が高かったり実績があったりする法律事務所には、信頼のおける弁護士が在籍しています。

都心部を中心に全国展開しているところも多く、過払い金請求の依頼で迷ってしまった人は一度チェックしておきましょう。

樋口総合法律事務所

アットホームで相談しやすい雰囲気が高い評判の理由で、過払い金報酬の費用は分割払いが可能

サルート法律事務所

以前はRESTA法律事務所として依頼を受けており、何回相談しても無料なので納得のいくまで説明を受けられる

東京ロータス法律事務所

あらゆる借金問題や債務整理を取り扱い、多くの実績を積み重ねてきたノウハウがある

岡田法律事務所

1社当たり2万円とお手頃な定額報酬を採用していて、公式サイトでは簡単に過払い金がどのくらい発生しているのか無料診断できる 弁護士法人中央合同法律事務所:手を抜かずに親身な対応を心掛けていて、女性専用の窓口も設けられている

フェア&スクエア法律事務所

全国24時間365日対応しており、電話だけではなくメールを使って気軽に相談できる

リヴラ総合法律事務所

着手金は39,800円~と少々高いものの、女性でも安心して相談できるように配慮している

公式サイトや公式ホームページを見ただけで全てを把握するのは難しいので、「この法律事務所は良さそう」と感じたら一度無料相談をしてみるべきです。 メールでも電話でも対応を見て大まかに判断できますし、過払い金の請求を依頼するのに相応しいのか肌で実感できます。

まとめ

過払い金請求や債務整理は素人では理解が難しい部分が少なからずあり、弁護士が在籍している法律事務所への相談が良いことがお分かり頂けたのではないでしょうか。 しかし、過払い金の請求に関しては弁護士だけではなく、司法書士が在籍している法務事務所へと相談することもできます。

  • 法律事務所⇒弁護士が在籍している事務所のことで弁護士法第20条で定められている
  • 法務事務所⇒弁護士以外の士業である行政書士や司法書士が在籍している事務所

こういった違いがあり、言葉が似ているので混同しているケースは少なくありません。 140万円以下の依頼であれば司法書士への依頼も可能で、過払い金の請求に特化した司法書士法人杉山事務所がおすすめです。

法律事務所の中には個人再生や自己破産などの債務整理をメインとした業務を行っているところがあり、全てが過払い金に強いわけではありません。 その点、司法書士法人杉山事務所は過払い金請求を専門的に行っている法務事務所なので、まずはメールを使って無料相談をしてみてください。

過払い金請求・債務整理が強い弁護士・司法書士ランキング

  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所 過払い金の回収金額がNo1
  • 週刊ダイヤモンド誌で過払い金の回収金額がNo1で紹介されています。東京、大阪、名古屋、福岡、広島、岡山、仙台、札幌と全国8事務所に展開していて、該当地域だけでなく無料で出張相談もおこなっている過払い金請求に強い事務所です。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 過払い金の回収金額がNo1
    • 消費者金融が恐れる司法書士事務所
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 無料の出張相談も可能
    大阪事務所(主たる事務所) 0120-066-018
    東京事務所 0120-065-039
    名古屋事務所 0120-068-027
    福岡事務所 0120-069-034
    広島事務所 0120-067-009
    岡山事務所 0120-070-146
    仙台事務所 0120-131-025
    札幌事務所 0120-678-027

    公式サイトへ

  • No.2
  • 街角相談所-法律- 匿名・無料でベストな解決法をシミュレーション
  • 毎月10,000人以上が利用する借金問題のシミュレーター。解決率はなんと驚異の80%。24時間365日、過払い金だけでなく債務整理などの借金問題に関するすべてを無料で相談ができます。

    • 毎月10,000以上が利用
    • 解決率80%
    • 過払い金も債務整理も相談可能
    • 匿名・無料で利用可能
    • 24時間365日の相談可能
    • 全国対応

    公式サイトへ

  • No.3
  • 弁護士法人サンク総合法律事務所 弁護士だからできる解決方法
  • 弁護士にしか弁護士だから解決できる借金問題があります。弁護士法人サンク総合法律事務所は他の大手の法律事務所と違って、安心の全国対応で、土日祝日も休まず24時間365日対応しています。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 24時間365日の相談可能
    • 全国対応
    相談無料のフリーダイヤル 0120-314-501

    公式サイトへ